化粧品製造販売のポーラ・オルビスグループが大規模BPRを実施 グループ共通の会計・経営管理システムを構築し、シナジーの最大化を図る | 日本経済新聞 電子版特集

化粧品製造販売のポーラ・オルビスグループが大規模なBPRを実施。10あるブランドごとに異なっていた会計・経営管理情報の収集プロセスを統一化し、グループとしての経営管理体制を強化した。その狙いとは?
— 読み進める ps.nikkei.com/ibmportal/polaholdings2207/index.html

コメントを残す