インフラが変われば、社会が変わる ビジネスを生み出し、発展させるITに|日本経済新聞 電子版特集

IBMからITインフラ管理などを手掛ける部門が分社化し、新たに設立された「キンドリル」は、このほどNY証券取引所にも上場を果たした。新会社は今後、社会の中でどういった役割を果たしていくのか。同社が想定しているテクノロジー戦略について、技術部門を担当する最高技術責任者・澤橋松王氏と技術戦略部長・大津浩司氏に話を聞いた。
— 読み進める ps.nikkei.com/kyndryl2112/vol2.html

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange