「日本通運 - 未来を運べ」VOL.3半導体|日本経済新聞 電子版特集

新型コロナウイルス感染拡大で世界経済の先行きは不透明だが、半導体市場は堅調だ。ソーシャルディスタンスへの配慮もあり加速するデジタル化、自動車のEV化、5Gへの対応など、半導体産業は「産業のコメ」と言われていた時代と同等以上の価値を持つ。日本通運の取り組みを産業分野ごとに紹介するシリーズ企画「日本通運 ― 未来を運べ」、Vol.3では半導体を取り上げる。さまざまなプレーヤーが関わり長く複雑なサプライチェーン(供給網)を、上流から下流までワンストップで支援する、日本通運の半導体ロジスティクスソリューションを紹介する。
— 読み進める ps.nikkei.co.jp/nittsu2020/vol3.html

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange