異なる分野のプロとスパコンで社会実装を果たしたパーソナライズドサービスとは? ~熱中症リスク予測への挑戦~|日本経済新聞 電子版特集

日本各地で猛暑日が観測される夏。この時期に増えるのが熱中症だ。熱中症の危険度を事前に予測できないか。名古屋工業大学、東京電機大学、東北大学、気象庁がタッグを組み、NECのスパコンを使った「熱中症の危険度予測プロジェクト」がスタートした。
— 読み進める ps.nikkei.co.jp/leaders/interview/spcheatstroke2011/

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange