予防医学に最新の技術

私は医療業界で働いています。

あっという間に

30年が経ちました。

医療の仕事が好きで色々な診療科を経験しました。

整形外科、内科、脳神経外科、手術室、

救急、ホスピス、リハビリテーション、

心臓カテーテル室、アンギオ、急性期、

慢性期、クリニック、総合病院、

大きな病院で働いたり、

小さなクリニックまで。

達成感もあれば、

落胆することも沢山ありました。

病を持った患者さんと接する中で

なんて人間は脆いものだろうと

感じたものでした。

毎日の生活に

こんなに気を遣ってたのに

なんで悪くなったのだろうとか、

体に悪いと言われたものを、

控えていたのに

なんで癌になったのだろうとか、、

命の危機に立ち会ったり、命の週末を共に看取ったり

一生懸命生きようとする人と出会ったり、

自分がいた元の生活に戻ろうと頑張る患者さん達を

沢山診てきました。

悔しいですよね、自由が奪われるから。

苦しいですよね、病んだ自分とこれから闘っていかなければならないから。

なりたくてなったわけではないから

理不尽な事だと共感してします。

体の不調が事前に分かっていれば、

もしくは、

体調がうまくコントロール出来ていれば

病院に行かずにすんだのに。

病気にならずにすんだのに。

こんなことを考えることもありました。

でも、今から、そのような時代は、

過去のものになろうとしているのです。

あなたも

健康であり続けること、病気になっても

貴方自身に合った適切な処置、処方が

できるようになる時代を体験出来る

チャンスがやって来たのです。

DNA、AI、

3年ほどかけて蓄積した

195カ国の生体データ

これらを基盤に作り上げられたものを

身に着けるだけで

あなただけの、あなたのための、快適な体調作りを助けてくれるのですから。

このプロジェクトに参加すれば、医学に貢献するだけでなく、

これからのあなたの生活を見守ってくれるものを

より精度の高いもにしてける、創業メンバーとして、開拓者として

活動していけるのです。もちろん収入も含めて。

皆さんのお力をお貸しください、よろしくお願いします。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange